忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

R0010475.JPG R0010469.JPG R0010433.JPG
 
 
PHOTO naoshima-trip on Sep 4 2008

9月4日(木)予定通り行きました。
one-day trip to naoshima with 18切符
もう、めちゃめちゃ楽しかった★
ものすごく楽しかった★
あそこは私の遊園地や★
8時間ぶっ通しで動いてもマワリキレナカッタ;;
お昼御飯ぬいたのにマワリキレナカッタ;;
やっぱり2日間は必要ね~。

どれがよかった?って聞かれたら
ほんま一言『全部!』なんやけど。

この日記書きながら思いついたのだけ、↓

-家プロジェクト-
「はいしゃ」
中でひとりにやけまくり。
かなり好きです、あーゆーアート。
私の頭の中の感覚に近い。
だからたのしーーーっ!

-家プロジェクト-
「南寺」
あの中の暗闇は日常生活では体感できないね。
正直、最初はコワカッタ;;
私、暗いトコでは非常に目が弱いねん。
前にいる知らない男性の服つかみそうになったわ。
あの暗闇と光でアートにしてしまうなんて、
ジェームズ・タレルすごっ!

-ベネッセハウスMUSEUM-
外観は「お、
Guggenheim Museumぽいね!」
中に入ると「う、なぜか
Centre Pompidou
を思い出すぜ!」
作品はどれも見ていてー
ああー、たーのーしーいーよー♪
もうひとりの自分が暴れだした!
忘れかけていた?捨てかけていた?自分を思い出す感じ。
偽りのない自分の感覚が返ってきた感じ。

日本の美術館が苦手で全く行かなくなってしまったけど
あるんやね、こうゆう美術館が日本にも★
ステキすぎ☆
そうそう、ここに行ってから
Centre Pompidou にあった作品で
Joseph Beuysの『Plight』
リンク先↑は人の日記)を思い出した。
ここもひとりで行って最初意味が分からず
ニヤケまくってしまって、
人が入ってきたからヤバって真顔にもどしたら
ひとりで入ってきたイタリア人女性もニヤケテイタ;;
この、『およっ?なんじゃ?』って感覚は世界共通なのか?

http://jp.youtube.com/watch?v=XU-XTV33kzU
余談しすぎた;;(『plight』は自分のメモ用)

地中美術館-
入館料2000円は高っ!て思ってしまったけど。
2000円の価値ありあり★
自然光を使ってアートを見せたり、自然光自体がアートやったり
面白い!

体感できる美術館、建築物。
しかも美術館出てから
「あ、そっかー、今のは名前の通り地中やったんやね;;」
と、関心してしまう。
『でもあのジェームズ・タレル作品「オープンスカイ」は
雨の日はどうするんやろー???』
質問し忘れたから、その疑問が大きく残ってしまったな。

あと、
ウォルター・デ・マリアの「タイム/タイムレス/ノー・タイム」
http://www.chichu.jp/j/works/
作品の部屋に、私ひとりやったから空間を独り占め!
感動した★
あれは混んでるシーズンよりガラガラの時やないと
体感しにくい気がするな。
ラッキっ★


まとめ。
アートが「島」と言う場所にある。
MUSEUMが「海」のそばにある。
町の風景は「猫の昼寝」が似合う。
この三つは私の好みド真ん中★

またちかいうちに、いくんやろーなー♪
でも次回は11月とか、少し肌寒いときがいいな。

真夏日和のレンタサイクルで急勾配ばっかは辛すぎる(笑)

PR
→ Comment
name title
url mail
comment                                  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
color pass
直島〜
コメントしたいことありすぎて作文になる!
miho 2008/09/08 23:10 編集
わかるっ 笑
この日記じたい作文やし(^-^;

しかも、地中美術館あたりで一回消えてん(^-^;

同じ文章書けなくて、これでも省略したんょ~
erisa 2008/09/08 23:42 編集
test
test
NONAME 2008/09/16 09:27 編集
→ Trackback
TrackbackURL
22  21  20  19  18  17  16  15  14  13  12 
calendar
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
link
profile
HN:
erisanon
性別:
女性
search in blog
photo
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called iriomote & taketomi. Make your own badge here.
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]