忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お花屋さんとして、1番肉体的にも精神的にもしんどかったこと。

実は※母の日※でした。

でも、1番ココロ暖まる。そして、
おわったあとに、やり遂げた感、
頑張ってよかったぁー!て
いっちばん思えることも※母の日※でした。

hamamasuをやめてしまって、
唯一残念だなぁーと思ってることがあるとしたら、

あの京都嵯峨広沢という場所で、
母の日にお花屋さんとしてすごせないことです。

あそこで、9回、母の日を過ごして、
毎年お母さんにお花を♡と来てくれる子供達が、
大きくなっていくのをみていたのだから。

あの日々はわたしの大切な思い出です。

今年は店舗がないので、すごーく悩みましたが、
少しご注文聞いてたので、
どーせやるならと、
きいたものはできる限り全てやるつもりでっ!と挑んでみました。

可愛いお花を見つけたら、それを誰かに届けたい心が人一倍あるようです。
メラメラするのです。

店舗がないので、市場から連れて帰れるお花も泣く泣く選択です。

あんなすてきなお花つくってる生産者さんすばらしい☆


そんなこんなの頭とココロをつかって旅たっていったお花たちです。

そう、これがエリサノン。フラワーです。

the erisanon。











































その他。


店舗がないのに、わたしを信用して頼んでくださった皆様、本当にありがとうございました。m(_ _)m

全て無事に届いてますでしょうか?
なにひとつ、手をぬいてません、全力でやりました。

あ、もっともっと力はあるはず、もっと要領良くやれば!

でも、今回の出せる全力です。

それでも、相手はナマモノANDコワレヤスイモノ。

なにか、不具合等ございましたら教えて頂けるとありがたいです。。m(_ _)m

そして、お花の協力してくださった大好きなお花屋さん達、ありがとうございました!

そしてそして、急に呼び出したのに、ココロよく配達人を受けてくれた岡田くん感謝してます!


m(_ _)m深々。

make a lot of COLORs in your hearts。。

ひとりで全部やるってたいへーん。笑
あの方たちすげーな。
PR
2012年。
5月になっていっぱつめの更新です。
そうとう気まぐれです。はい。

皆様、暖かくなった陽射しに向かって
芽を出してますか?
花を咲かせてますか?
さむーい冬が終わって、ただ土しか見えなかったあそこやココも
いっせいに緑やお花で色をつけてます。
ちゃんと冬が終わると目を覚ましてボーボーになる
近所の桂川の土手の雑草にさえパワーもらってます。
地球の土ってすばらしく肥えてるんだなっと。
太陽ってパワフルだなっと。

あ、今、芽が出てなくとも、今、花が咲いてなくとも
焦らないでね。
花にも咲く時期があるので♡
それぞれのいっちゃんエネルギーだせるタイミングで
自分にあった気候咲けばいい。自分に言い聞かせてます♩
ほら、コソって素朴に咲く花もいるしね。

で、私はというと
hanamasuという自分の10年いた空間がなくなって以来、
寂しいのかと、おもいきや、、、
まったくそうでもなく。。。

今、現在をゆるっと過ごしてます。


そして、店舗を持たないフローリスとしてふんわりやってます。
今でも、私にお花のお願いしてくださる方々に感謝です。涙もんです。

店舗ありのお花屋さんには、急な対応に負けるかもしれませんが、、、

こないだ市場いって思いました。

まだまだお花の色、質感、カタチ、香りに魅了されて
ドキドキ、わくわくする。
ココロが動くのです。自然と。バクバク。

たぶんこのバクバクがお花屋さんとしての才能なのかもしれない。
いろんな人たちに、このすてきな色、質感、カタチ、香りを届けたい。
純粋に思うのです。負けません。

はて。
さて。さて。もーちょい土の中で。。。どんな花を咲かせるか〜think。笑。

そんな感じです。

make a lot of COLORs in your hearts。。



13日 日曜日は母の日ですよ♥
本日、12月15日。

百万遍の手づくり市@知恩寺。

erisanon。現れます。



よろしくね☆

hanamasu-DIARY
ichimoku2.JPG

ichimoku.JPG



明日、11月3日 木曜日。

梅小路公園での「一木手づくり市」に出店します。

⇒here http://www.tedukuri-ichi.com/ichimoku/ichimoku_annai.html

「erisanon。」で当選してるのでソレで出店します。

私からしたら「hanamasu」でもどっちでもいいのです。

テーマは「花いっぱいになぁれ♪」なので。

ホント私の寄せ植えのお花だけでは、
ほんのほんの微力ですが・・・
しかもお店の仕事でバタバタでそんなつくれてませんがっ!笑

少しでも見て頂けて、特に普段お花屋さんに行かない方とかにね、
ほんで。。。
お花を家に飾ってみようかな~と
ちょとでも思ってもらえたら嬉しいです☆

お暇な方良かったら遊びに来てくださいね~

 

それとご報告。

omote1.jpg   ura2.jpg

ecc3cbf0.jpg

hanamasu嵯峨店。

今月末に、閉めるコトになりました。

コレに関しては、もうこの思いは本になっちゃうよっ!
くらい、伝えたいことやまもりですが。

とりあえずはご報告だけでもしておこうかと思いまして・・・。


とりあえず「無」の時間がほしくってソコからこの先考えようかと
思ってるのですが・・・。


な、なぜかお店がめちゃくちゃ忙しい!
な、なぜに今???

3月のご注文まで伝えに来てくださったり・・・。

うーん・・・。

完全ににお花に呼びとめられてるなっ!!!
てな感じです。

でも
決めたので・・・。
『終わらせなければ、始まらない。』


ですね。



ひとつだけ。

この先の自分の不安より。

こんな小さな小さなお店でもスタッフひっくるめての
このhanamasuを愛してくれてる方々もいるわけで・・・


それがものすごく・・・・胸が痛いのです・・・。

 


明日へ続く。


6c8ac20e.JPG

54859ae8.JPG

なんでも、モチベーションを保って続けていくてのが

いちばん大変。。

この10年まったく不向きだろうなと

お店の中心になって働いてきたけど

それってね、上から支持をもらえるわけでもなく

ま、あたりまえだけど、ね、

自分が自分自身の「やる気」もあげんといかんし

もちろんスタッフも楽しいと思えるように

気持ちもあげてあげないといけない。

その仕事が出来たか?と言われれば・・・

たぶん不向きな分、私自身が感情にされやすいから・・・

ちゃんと出来てないと思う。


ただ・・・

こーやって、自由人な私が10年続けてこれたのは

お花があってだなと。

普段連絡とらない人がお花を通じて

フっとご注文くれたり
フッと訪れてくたり

これほど嬉しいコトはないです。

何気に見てくれてる人がいる。

自分の吐き出してるモノが一方通行でなかった・・・。

そう思えるシアワセなひとときなのです。

たぶんコレが私のモチベーション。

ありがとう。ほんとうに。


たとえば、どんなお仕事でも「ヤダナー」って「辞めたいなー」とか
思うことは誰だってはるはず。

表に見えてない部分で「お花屋さん」の大変さてのはあって
(あたりまえだけど・・・)
わたしだって何度も思ったことはあって。

でもそのタイミングで素敵なお仕事はいったり、、、と。
なんだかんだーうまいぐあいになってます。人生。

ででで、この約2年ほど、確実には1年間は・・・

正直、『やめたい>楽しい』 てのが大きくなるコトが多かったコトも。
事実。

お花の仕事内容どーこーではなく。 

全体的にね。

このまんまでは。。。私、お花嫌いになってしまわへんのやろかー?
とすら悩んだことも。

でもね、この一ヶ月ほどね。
ボンボンと私にぶつかってくるの。
「陽(+)」の要素が。

なんつーか、説明できひんのやけど。

お花屋さんの仕事てステキやーん♪

楽しいやーん♪  てな感じでね・・・。

お花屋さんの仕事が
「楽しくない!」なんて思ったコトが。。。

一度もない!!!!   てな感じでね・・・。


ホンデ、だれかの一言で。「それだけお花がすきなんですね」

と。

そうか!!!私・・・お花屋さんでない人より・・・

「お花すきやーーん!!!めっちゃ!!!」

自分の思ってた「好き」より。実はもっと「好き」やったて。

あるよね。


ふわふわ書いてしまったから。

分かりにくい文だわ。

タイムリミット!!!


ごめん、明日へ 続く。
1  2  3  4  5  6 
calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
link
profile
HN:
erisanon
性別:
女性
search in blog
photo
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called iriomote & taketomi. Make your own badge here.
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]